IDPN STAFF BLOG

NPO法人 和泉防災ネットワーク スタッフブログ

平素は当法人の活動にご支援、ご協力くださりありがとうございます。

今年は、昨年の台風を教訓に、改めて災害対応のあり方を検証、改善に努めて参ります。

 

今年こそ災害の無い穏やかな一年になりますように!

スタッフ一同、今年もよろしくお願いいたします!

 

和泉市からのお知らせです。

和泉市では、土砂災害警戒区域に500を超える区域が指定されるなど、土砂災害の危険性が非常に高く、平成29年に発生した台風21号においても多くの箇所で土砂災害が発生しました。

今回の講演では、土砂災害に関する様々な知識について、ご講演いただきます。

 

日時:1月19日(土)午前9時30分〜

場所:和泉市南部リージョンセンター

講師:北田 奈緒子 氏(地盤工学会関西支部)

 

申し込み不要、直接会場へ

(問)和泉市危機管理担当TEL 0725-99-8104

   和泉市ホームページ

 



2019/01/01 (火) 09:00 | 事務局だより
- | -

義援金と支援金は使われ方が違います。

義援金は、各都道府県の「地域防災計画」を根拠に、日本赤十字社やその他の義援金の受入れ団体、報道機関などの関係者からなる「義援金配分委員会」を設置し、義援金の配分について協議、決定され、各都道府県を通して、被災された方に届けられます。
(公共施設の窓口やコンビニのレジなどに置いてある募金箱も義援金の場合が多いです)
 

これに対して支援金は、被災地において被災を受けた方々の支援・救援活動を行うNPO・ボランティア・グループ、および民間の災害ボランティアセンターなどへの活動資金助成等に使われます。
応援したい団体に直接寄附することもできます。
寄附もボランティアのひとつです。自分の意思でどこに寄附をするのか見極めてから行いましょう。
また、寄附したあと、どのように使われたのかをきちんと確認することも大切です。
 

びっくり 活動支援金のいろいろ

 

★被災障害者支援NPO法人ゆめ風基金を通して活用してもらいたいとお考えの場合
http://yumekaze.in.coocan.jp/intro/join.html

★赤い羽根共同募金を通して活用してもらいたいとお考えの場合
https://www.akaihane.or.jp/saigai-news/vorasapo/1228/

★その他、特定の市のボランティアを支援したい場合は
各災害ボランティアセンターのホームページをご確認ください。

 

びっくり 義援金については大阪府のホームページをごらんください



2018/07/02 (月) 23:01 | 災害情報
- | -

パネルディスカッションと交流会(防災カフェ)

↑クリックするとpdfファイルでチラシを見ることができます!

 

テーマ 最近の自然災害と避難所の現状
最近の自然災害や避難所の現状を見聞してきた大阪府危機管理室の方のお話をもとに、自治体や社協、そしてNPOの役割を共に理解し、情報を共有します。

パネリスト
 大阪府危機管理室 災害対策課 災害対策グループ 辻野 悦次氏
 和泉市公民協働推進室 危機管理担当 山村 邦弘氏
 和泉市社会福祉協議会 地域福祉課総務係 沖田 和宏氏
 泉州ブロック社協職員 災害時運営支援者 仲谷 大氏
 鶴山台北校区自主防災・減災会 会長 佐藤 正浩氏

 

大災害のあと、
あなたは生き残れますか?
避難場所までたどり着けるだろうか?
避難生活はどんなところだろうか?
今、わたしたちにできること
みんなで考えてみませんか!

 

後半は交流会(防災カフェ)
お茶を飲みながら気軽に防災についておしゃべりしましょう。
先着100名、粗品をご用意してみなさまのお越しをお待ちしています!

参加費 500円 💛賛助会員無料
お申し込みは、メールまたはお電話で(チラシをごらんください)



2018/01/18 (木) 21:14 | イベント案内
- | -

    本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

 

和泉防災ネットワーク5周年記念事業のご案内

平成30年2月10日(土)午後1時30分〜4時
和泉シティプラザ レセプションホール

 

大阪府危機管理担当の方をお招きして、和泉市や和泉市社協の職員のみなさんとパネルディスカッションと交流会を予定しております。
詳細は、また改めてご案内させていただきます。
ぜひ、ご参加くださいますようよろしくお願いいたします。



2018/01/01 (月) 01:29 | 事務局だより
- | -

防災講演会のお知らせ

 

 和泉市の地盤と自然災害
 (講師) 大阪教育大学名誉教授 菅野 耕三 様
 みんなの協働で、災害から命を守ろう
 (講師) 神戸防災技術者の会 片瀬 範雄 様
 
日 時:1月20日(土)午前9時30分〜11時30分
場 所:和泉市コミュニティセンター

 
災害から命を守るためには、正しい知識に基づく自らの「備え」が欠かせません。今回、第1部では、皆様の足元の「地盤」の調査経験に基づく和泉市の地盤と自然災害の関連について、第2部では阪神淡路大震災において最前線で対応された教訓から「備え」の重要性について、それぞれ講演されます。

 

詳細は和泉市のホームページ
http://www.city.osaka-izumi.lg.jp/event/1512707719283.html
お問い合わせ:和泉市公民協働推進室危機管理担当
(0725-99-8104)



2018/01/01 (月) 00:46 | イベント案内
- | -
| 1/25PAGES | >>