IDPN STAFF BLOG

NPO法人 和泉防災ネットワーク スタッフブログ

    本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

 

和泉防災ネットワーク5周年記念事業のご案内

平成30年2月10日(土)午後1時30分〜4時
和泉シティプラザ レセプションホール

 

大阪府危機管理担当の方をお招きして、和泉市や和泉市社協の職員のみなさんとパネルディスカッションと交流会を予定しております。
詳細は、また改めてご案内させていただきます。
ぜひ、ご参加くださいますようよろしくお願いいたします。



2018/01/01 (月) 01:29 | 事務局だより
- | -
kingashinnen

平素は当法人の活動にご支援、ご協力くださりありがとうございます。
おかげさまで今年無事、5周年を迎えることとなりました。
今年も、スタッフ一同気を引き締めて精進して参ります!

本年もスタッフ一同、よろしくお願いいたします。

 

 

NEWS お 知 ら せ !
 

第21回 防災とボランティア・市民の集い(和泉市)

 体験! 避難所運営ゲームで大地震に備えよう!

 

日 時:1月15日(日)午前9時30分〜12時
場 所:和泉市立国府小学校 体育館

 

避難所運営ゲーム(HUG・ハグ)とは? 
 避難者の年齢、性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所に見立てた平面図にどれだけ適切に配置
できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。

 

お問い合わせ:和泉市公民協働推進室危機管理担当
(0725-99-8104)



2017/01/02 (月) 02:57 | 事務局だより
- | -
謹賀新年 平成28年


昨年は新聞やネットに掲載していただいたおかげか
じわじわと知名度がUPしてきたようです。
今年は、この機に、スタッフ一同気を引き締めて精進して参ります!

年度末には交流会も考えております。
みなさまのご意見も、ぜひお聞かせください。

本年もスタッフ一同、よろしくお願いいたします。


お知らせ 新聞に掲載されたのは
 毎日新聞 2015年8月3日掲載
 おおさかの市民パワー
 NPO法人・和泉防災ネットワーク 地域の関心、向上へ
 http://mainichi.jp/articles/20150803/ddl/k27/040/310000c

 毎日新聞 2015年11月15日掲載
 出前授業
 和泉防災ネットが、国府小で
 http://mainichi.jp/articles/20151115/ddl/k27/100/256000c

 


2016/01/01 (金) 07:39 | 事務局だより
- | -
謹賀新年イラスト
阪神・淡路大震災から20年
各地でさまざまなイベントが開催されます。
和泉市でも「防災とボランティア市民の集い」や講座など...
アイ・あいロビーでも応急処置の講座を開催します。
アイ・あいロビーニュースの新年号では防災の特集を組んで
イベントの紹介を掲載しています(和泉防災ネットコーナーも掲載してもらいました。)アイ・あいロビーニュースweb版

今年は情報発信に力を入れてブログの更新も細めにしていきます。
みなさまからの情報もお待ちしています。

本年もスタッフ一同よろしくお願いいたします

 


2015/01/01 (木) 22:23 | 事務局だより
- | -
締め切りまであまり時間が無いのですが、せっかくの機会なのでダメもとで申請してみることにしました。
参考までに、今回申請する助成金の内容をご紹介します。

住友ゴムCSR基金とは
地域社会における問題や地球環境問題等の解決に向けた社内外のさまざまな活動を支援・促進する ことを通じて、住友ゴムグループCSR活動基本理念「住友ゴムグループは、地球環境や社会をGENKIにする活 動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献し、社会から信用される企業グループを目指します」の実現に資する ことを目的としています。

住友ゴムグループ CSR 基金に 2009 年 7 月(設立)~2014 年 3 月の間に、従業員がマッチングギフト方式で積み立てた金額とします。審査については、当社関係部署の代表者で構成します運営委員会において審議し、 決定いたします。
(注)マッチングギフト方式...社員から寄せられた寄付金に、会社が同額を上乗せして積み立てて運用する方式です。

応募資格や対象
(1)日本国内に拠点を持つ、下記いずれかの分野で活動を行う、非営利の団体とします。
1 環境保全
2 災害支援
3 交通安全
4 当社グループ事業所所在地域における、固有の社会問題の解決
5 その他運営委員会が認めたもの

(2)法人格は問わないが、会則・代表者等を定めるなど責任体制が明確な団体

(3)上記応募資格を有する団体で、かつ次の条件を具備するものを対象とします。
1 明確な目的をもち、実施主体・内容・期間が明らかで、社会的課題の解決に寄与するもの。
2 政治的・宗教的な活動は対象外とする。
3 他からの援助を得にくい先駆的な活動を行っている。

住友ゴムCSR基金 https://www.srigroup.co.jp/csr

 
続きを読む >>


2014/02/07 (金) 23:45 | 事務局だより
- | -
| 1/3PAGES | >>